kangbch / Pixabay
スポンサーリンク

ずっと ない と思っていた。。

結婚してからずっと
ないものばかりが気になって
不安で不安で仕方がありませんでした。

お金がない。
夫婦の時間がない。
会話がない。
服がない。
皿がない。
仕事がない。
スキルがない。
体力がない。
愛が感じられない。
自分は〇〇ができない。

なぜか 満たされない
想いが、あふれるように
なってきました。

そしてそれが全部
旦那さんのせいだ
社会のせいだ
〇〇のせいだ
と思っていました。

自分のせいだと思う時は、
できない自分は
ダメな自分。

ないことが不安で不安で
仕方がありませんでした。

どうにか埋めようと
無理やり何かを
やろうとしていました。

やっと出てきた私の本音。
安心したから
出ることができたのだと
今では思うのですが、
当時は不安で怖くて。

旦那さんに
どうしてわかってくれないの?
どうして助けてくれないの?
一緒に埋めて欲しいのに
どうして協力してくれないの?
と求めてばかりでした。

でも、この想いは、
私がずっと閉じ込めていた
自分。

親と離れて、
優しい旦那様に
出会えて、
自分を出しても大丈夫
と安心したから
やっと出てきた
本当の自分でした。

カウンセリングを
受けるようになり
どのくらいたった
でしょうか?

一時期は
苦しくて苦しくて
自分がグラグラで
不安すぎる毎日を
送っていました。

恐らく自我が生まれる
途中の時です。

あっ。
長くて暗~い
トンネルに入っちゃった
って自分でも思っていました。

いつまで続くんだろう。
どうやって出るんだろう。

あまりに苦しいから
もう、辞めちゃいたい。

と思う反面。

もう絶対に戻りたくない。
もう誰にも染まりたくない。
諦めたくない。
という強い気持ちも
出てきました。

産道を通る赤ちゃんって
こんな気持ちと
こんな苦しさを抜けて
生まれてくるのかな?
なんて思ったら、

ああ、
私の中の私が
今生まれようと頑張っているんだな
と不思議にピンときました。

私は自分を育てるのに、
こんなに苦しい思いをしないと
生まれてこれなかったんだな
と思うと、

良く今まで生きていたな。
良く耐えてきたな。
頑張ったなって
自分で自分がいとおしく
思えるようになりました。

苦しいトンネルから
すこーしづつ
抜け出してきた感覚が
わかるようになったのは、
それからしばらくしてからの
事です。

大人になるのは嫌だな。
この時間はもう終わってしまうのかな。
そういう思いが湧いてきたことが
ありました。

その後、からです。

あれっ?
ある!
って感じるようになってきたのです。

すこーしづつ変わっていく世界

お財布を見て。
今までお金がないって
感じていました。
だから節約しなきゃって。

でも、ある日から
普通にお金を使っているつもりなのに
あれっ?
財布にお金がある。
って目で見て感じるように
なりました。
普通に使っている
つもりなのに
不思議~って。

無理に節約しなきゃって
いう束縛感が減りました。
逆に 
お金があるって
なんだか
安心って感じました。
この感覚、
生まれてこの方
(言い方古いかな?)
初めての事です。

何か甘いものが
食べたいな?
ってお店の前まで行っても、
買いたいものが見つからず
自然と買わずに帰ってきたり。

100円ショップの様な
雑多にものが置いてある
お店へ買い物に行っても、
欲しいもののコーナーへ
寄り道せず行けるようになったり、
余計なものを買わずに済む
様になりました。

洋服を買う量も
圧倒的に減りました。

そもそも欲しいと
思わなくなってきました。

今ある洋服で
満足。
というか。
大切にしたくなってきたというか。

電車に乗って
自分が立ちやすい所に
立っていると、
席が空くのです。
あれ?
座れちゃう?
私の為に席を空けてくれて
ありがとう。
なんて思いました。

それも電車を乗り換えて
尚 座れるのです。
決して
ガラガラの車内では
ありません。
不思議~。

会社のエレベーター。
乗ろうと思って
前に立った瞬間に
ドアがありたりします。

急いでいたので
助かる。
私の為にわざわざありがとう。
なんて心の中で
お礼を言ったりして。

子供がクレープを食べたいって
言ってたなぁって
思ったら、
駅の構内で
クレープを食べている人を見かけ、
ついていったら
(ちょっとストーカー)
今まで知らなかった
クレープ屋を発見。
それも全品半額デーとか。

なんとなく自分のやりたい事と
周りのタイミングが合う
というか。

もしかしたら今までも
そうだったのかもしれないのですが。
気が付かなかったのか。

受け入れられる様に
なってきたのか。
本当に運が良くなってきているのか。

今の仕事も、
丁度仕事を探していた時に
以前の職場の方から
久しぶりに声をかけてもらい、
こちらの条件
丸のみで
即採用していただいたのです。
16年ぶりの職場復帰!!

あれ?
私 引き寄せてる?
引き寄せマスター?

というのはさておき、
感じ方が徐々に変わってきている事を
自分で感じられるように
なってきました。
↑ここが大事な気がする。。

と同時に
今まで感じた事のない
考え方が
突然、
涙と共に
湧いてくるようにも
なりました。

アーケードの
ど真ん中。
人ごみの中を歩きながら、
ポロポロ
涙を流しながら
”沢山の成功している人に
 会ってみよう”

とか。

”失敗したっていいじゃない”

とか。

”無駄な事をやってみよう”

とか。

完全に怪しい人です。

電車の中でも、

”学校へ行ってないけど。
 いう事全然聞かないけど。
 子供達の話すことが、
 一挙手一投足が
 いとおしくてたまらない。
 私にとって子供達は
 こんなに大切な存在なんだ”
という想いと共に涙がポロポロ。

かと思うと、
あれができない!
これができない!
こんなにできない私なんで、
大っ嫌い!!!
という強い怒りと共に
涙が止まらなくなったり。
(この時は会社からの
 帰宅途中だったのですが、
 しゃくりあげるほど
 泣くので、電車にも
 乗れず、歩けるところまで
 歩いて家路に向かいました。
 自分の時間をとる必要あり!
 と判断し、早急におばあちゃんへ
 子供達への夕食をお願いしました)

本当に 子供の様に
寂しかったよ~。

苦しかったよ~。
こんな自分なんて
大っ嫌いだよ~。

できない自分が
吐くほどイヤ。
気持ちが悪い。

違和感だらけ。

わーん。わーん。
って感じです。

結局2時間。

泣きながら歩いたら

やっと

おなかが減ったな。
って感じて。
ベトナムの生春巻き屋さん
へ飛び込み(笑)、
おいしぃ~って
少し元気になって
家へ帰りました。

泣き疲れて、
直ぐに布団へGO。

ぐーーーっすり
眠りました。

すると翌日は
なんだかとっても
元気♡。
自然と体が動くのです。
(まぁ、今までが
 動かな過ぎたんですが。。)

その後の
一番の変化は。。

今までは死ぬことが
怖くて怖くて
たまりませんでした。

今では、
今ならいつ死んでも、
まあ 前ほど
後悔はないかもしれない。
と思えるのです。

とっても不思議な体験。

というか自分で自分を
コントロールすることが
とても大変。

でも、涙の数だけ
強くなれるよ!
ですよ。(笑)。

因みに
この時期私が手に取った本は

出会い系サイトで70人と実際に
出会ってその人に合いそうな
本をすすめまくった1年間のこと
著者  花田 菜々子
河出書房新社

いろんな人にとにかく
沢山、会おうと
思いましたが、現実的には
動けず、
無意識に本で花田さんと
疑似体験。

これを成長と呼ぶのでしょうか?!

本当の自分にたどり着くまで。
お読みいただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク
おすすめの記事