スポンサーリンク

発達科学ラボ 吉野先生が教えてくれた

我が家の四男君は発達系の特徴が
少し強めのお子様です。

WISK検査では、ADHDとアスペの
両方の特性を持っているかも。
IQ高めのハイブリッド君かも。
でも、今一番問題なのは、
自我の成長が上手くいっていない事。
だから、この子は薬は効かないよ。

というのが、メンタルクリニックの
先生が、私にオブラートに包んで
はっきり言わなかったこと
なんだと思います。

自我の発達が上手くいかない理由は、
私が愛着障害だから。
やっとそこにたどり着きました。
3年かかりました。

自分が愛着障害だと
認めるに至った理由に
発達科学ラボの吉野先生の
メルマガがあります。

四男君の発達の状態を
勉強しようと、
発達に詳し先生のメルマガを
探していた時に出会った
先生です。

発達っこの子育ては
特に親がちょっとした
育児のコツをつかむことが
とても大切と感じていらっしゃる
先生は、
そのノウハウを
無料メルマガといえども
有益な情報として発信して下さいます。

一度、ZOOMの体験セッションを
先生にお願いしましたが、
とても明るい先生でした。

会社にパート勤めで勤務を
始めた私でしたが、
覚えられない。
仕組みがわからない。
人の言う事を聞かない。
勝手にやるな。
予定の管理が難しい。
段取りが多すぎるとプチパニック
になっている。
ミスが多すぎる。
と直属の上司から怒られてばかり。

やっぱり自分は
発達障害なのかなぁと
感じていました。

人間関係が苦しくて苦しくて。

入社してすぐから
辞めたくて辞めたくて
仕方がありませんでした。

このブログを書いている
今でもそうなんです。(笑)

でも、私は発達障害ではない。
と教育相談室のカウンセラーさんから
何度も何度も言われています。
(私も何度も何度も聞いています。笑)

疑い深い私は、
WISE検査もとりました。
(WISE検査の件はまた別の
 ブログに書こうと思います)

結果は ほぼ定型。
能力的には、
そんなに困りごとが
あるレベルではない。
という結果でした。

でも、私が訴える事は、
発達障害の困りごとと
内容が似ている。

そこでたどり着いた答えが
愛着障害でした。

ちょうどそのタイミングで
吉野先生から、
こんなメルマガが送られてきました。

『先日セッションを行ったお母さま
の中に、愛着障害についてとても
お詳しい方がいらっしゃり、発達障害と
愛着障害について話ができましたので、
みなさんにシェアしたいと思います。。。』

(内容に興味がある方は、ぜひ
吉野 加容子先生のメルマガを
お読みください。)

先生のメルマガは、
世の中 愛着障害について
親から愛情がもらえなかった
から おこっているって
いう認識が多いようですが。。

おお間違えです!

って書かれていました。
兄弟の関係からくるものです。
と。

もう少し詳しくは、
又次のメールで。。。

と書かれたまま、
次がまだ来ません。

せんせ~い

ただ、そこに書かれていた
内容に、私は納得したのです。

症状自体は発達障害と愛着障害は
そっくり。
でも、何に起因しているかが
全く違う。
よって、同じ症状でも、
対処の仕方は変わってくる。
と。

私は本当に自分の事が知りたいんだな

子供が機能不全家庭で自我が発達できない。
もしくは、発達に偏りが出る場合、
両親のどちらか、
又は両両親に発達障害か
精神病の可能性がある
という事を何かの本で学びました。

教育相談室のカウンセラーさんに
先生、私は愛着障害ですか?
と 問うと。
初めて
恐らくその傾向が強いと
思います。
と 初めてYESの返事が返ってきました。

でも、ちゃんと自分の事を
受け入れれば、必ず困りごとも
自分で扱えるようになると
思いますよ。

そう感じちゃうタイプだから
こうしていけばいいんだよなって。

その言葉の裏には、
大丈夫。
信じています。
が含まれている様に
感じました。

もう大人なのに、
自分で自分を育てることを
してこなかったから、
育ちに偏りがでているのですか?

とか。

もともとそういう脳の
発達になってしまっているのですか?

とか。

そうしたら。。。
私は、脳科学の専門ではないので
脳の仕組みがどうなっているのかは
良くわかりません。

でも、安心できる人との
関りの中で、
まずは癒すという事が大切なんです。

あなたは、
とても強い自我を持っている
と私は思います。

ご両親との関りが
色々あったとしても、
小学校1年生の時に
学校へ行きたくないと
言っていたようだし。
やはり自我は強いと思います。

だからこそ、苦しい。

宗教との出会いを
大切に生きていく人も
いる。

それで満足して
自我が埋もれてしまう人も
いる。
そして、その人生で
良かったと思える人もいる。

でもあなたは、
それでは嫌だ!
ちゃんと私を私と認めてほしい!
と自分で自分にコンコン
ノックしている感じがします。
叶わなくてか 気が付いて欲しくて
ビシバシ体で、
体調不良で出している。

どっしりした自我。
重核とまでは
今は まだ行かないけれども、
そういうものを持ち合わせて
いるのではないかと、
思います。

と。

ポタポタ落ちる涙。
なんの涙?

じゃあ、私は
どうやって生きていけば
いいのだろう。。。

そういう人って
とかく社会のルールは
狭苦しくて、
ハジキものにされる系じゃない?
困ったな。

涙を流しているのに
なんだか冷静な私。

さて、これからどうしよう。。。

そしてもう一つ湧いた
大切な疑問。

メンタルクリニックの先生に
長男君はお母さんと一緒の
タイプだろうなって言われていました。

という事は、彼も愛着障害?

私は、その事実を彼に告げて
謝りたいと思いました。

自分の事をよくわかっていなかった
自分が恥ずかしい。
ずっとずっと寂しくて。
人殺しをした訳でもないのに
感じ続けた罪悪感。
私は、寂しくて
あなたを生んでしまった。
ごめんなさい。
あなたが愛着障害なのは、
私のせい。
苦しい思いをさせて
ごめんなさい。
って。

そしたら、先生に
制されました。

彼はもう既に彼の人生を
生きています。
あなたが背負う事ではない。

カウンセラーの私から見て、
長男君は少なくとも自分の
ヤリタイことをやっている様に
見えますよ。
部屋にこもって
自分の好きなものを集めて
ねばならぬは ほどほどに
でもちゃんと将来の事も
自分で考えている。
あなたの出る幕じゃない。
と。

そもそも
そうやって自分のせいって
思い込むところがあなたの
悪い思考のパターンです!って。

ここに書いていて
思いました。

そっか。
私は親のセイで自分の人生が
大変だったって
まだ思っているんだ。
親に
あなたを認めてあげなくて
ごめん。
って一言でいいから
謝って欲しいんだな。
って。
怒りが強すぎる。な。
どう整理したら
いいのかな。
私はまだ自分の人生を
自分で受け入れきれて
いないのか。

結構頑張ったと思ったけど
まだまだ続くのだな。

ガックシ。
(古っ)

お読みいただきましてありがとうございました

スポンサーリンク
おすすめの記事